Web
Analytics

rising_spiritのブログ

宮城発 70年代生まれのおじさんの心象世界(ときどきプラモ)

音無風呂もよかろう!?

 いらっしゃいませ。

 おばんでがす。

 

 本日は雨&気温上がらず。

 昨日が暑かっただけに調子狂いますが、しばらくはこんな天気が続くらしいです。こちらは。

 

 さ~て、今回はまともにお題に取り組むぞ!!

 今週のお題「お風呂での過ごし方」

 

 よく「低温でゆっくり浸かる方がいい。」なんてこと申しますが、以前はそれとは逆な入り方を続けてきておりました。

 

f:id:rising_spirit:20211012195249j:plain

ちょっとカユイな。(晴れの日の画像)

 

 が、それを一変させる出来事(状況)が。

 

 ある時期から(引っ越しを期に)風呂の湯沸かしが今風のコントローラーで操作するタイプになり、それにラジオが内蔵されていたのです。

 

※それまでは自然循環釜とでもいうのでしょうか!?2本のパイプが湯舟につながっていて、、、というお風呂でした。検索したら↓「バランス釜」というらしいです。

バランス釜 - Wikipedia

 

 入浴時間のタイミングにもよりますが、ラジオ番組を聞いていると内容によっては途中で風呂場から出られなくなってしまい、しっかり聞き切ってから出るということに(笑)。

 

 そうなるとおのずと湯温も低めを選択!?結果的になかなかのリラックスタイム創出につながりました。

 

 それから10年近くが経ったある日、ついにその風呂釜が壊れ修理ではなく一新することに。

 

 しかし、新しいセットは残念なことにコントローラーにラジオは付かないとのこと。

 

 あらら。

 

 正しくは上位機種には設定があったのかもしれませんが、早く家で風呂に入りたかったので、入手に時間がかからないものをチョイスした結果でした(笑)。

 

 その時は「防水ラジオでも買えばいいさ、、、」なんて思ってましたが、、、、

 

 、、、、思ったままで今日に至ります(爆)。

 

 

 いや、ラジオを聞ければそれはそれで最高なのですが、「ま、いいか。」、、、、と、割り切りが早いというか(アハハ:笑)。

 

 もう入浴時間は静かになってしまったけど、ちょっとしたことを考えるにはいい時間になっているかも。。。。

 。。。頭皮マッサージしながら(←もうそのテの話は聞き飽きた!?:自爆)。

 

 

 話が飛びますが、

 震災の時(上記で引っ越し後の)、風呂はプロパンで残量は充分にあったのですが、コントローラー&ポンプのモーター類が停電で動かなかったので、結局ストーブに鍋をかけて湯を沸かして体拭いたりしてたっけ(幸い水はチョロチョロだけど出たので)。

 でも、それだと疲れがなかなか抜けず(その頃はまだ寒かった)。

 

 3~4日後だったかな。電気が復旧して無事に風呂を沸かすことができ、お湯に満たされた浴槽に体を沈めた時、、、

 「ああぁ、なんて気持ちいいんだろう。」と、自然と口から言葉が漏れました。

 

 この話を書きながら、毎日なにげなく入っているお風呂、、、こころ&からだのリラックス&リセットには欠かせない存在だと。

 改めて感謝です。

 

※当時もっと大変な方々が多くいらっしゃる中でこんなこと言ってはいけない気がして。今でもこれを書くかどうか迷いました。再度気になったらこの部分は消してしまうかもしれません。

 

 

 本日もありがとうございました。

 では、おみょうにち(またあした)。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村