Web
Analytics

rising_spiritのブログ

東北発 70年代生まれのおじさんの心象世界

分析?解析?どちらでもない。感性推移を絵にしただけ。

 ちわ~。

 沖縄は梅雨明けしたとか、、、こちら本日も梅雨らしいお天気です。幸いなことに激しい降雨はなく、むしろやんでいる時間帯が長かったように感じました。皆様のお住いの地域は如何でしたでしょうか?

 

 本日は模型(プラモデル)に対しての自分の「きもち」の変化について、、、

 たぶん、こんな感じで推移しているのではないだろうかとグラフにしてみました。 

 

f:id:rising_spirit:20210702191448p:plain

イメージ

 横軸がプラモに関する行動(時間経過的な)、縦軸が「きもち」の度合いです。「きもち」のピークを100としました。

 

 これを見て真っ先に思いますのが、予告、発売・購入がピークだという、、、(笑)。

 

 その後、購入して安心してしまい積み期間S(スタート)からF(フィニッシュ)まで「きもち」は落ちてゆく一方です。点線のようにそのままフェードアウトの場合も!?(笑)

 

 その後、何かのきっかけで火がついて制作開始(きもち80程度から再スタート)。

 下処理などの地味な作業で降下傾向。仮組などで完成をイメージする作業で回復。。。

 

 塗装も塗り分け等がうまくいって、色のコントラストが生まれてくると、俄然「きもち」は上がっていきます!!

 

 しかし、そこでうまくいかないと点線のようにフェードアウト(放置)の場合も?(爆)

 

 その後、組み込みをして完成となりますが、正直ここで満足したためしはなく、反省点ばかりが目について、「きもち」は購入時の半分以下という(笑)。

 

 

 こうして見ますと、「宣伝に乗せられやすい」&「積みプラ状態に陥りやすい」ということがハッキリ分かります。

 

 一般にプラモデルは販売の時期と生産量が決まっているため、タイミングを逃すと買えなくなる、、、という事情もあり、どうしても欲しいものは買っておくスタイルになってしまいます。

 

 最近はそこをグッとこらえて、これまで購入した「積プラくずし」に特化するゾ!!という強い決意で臨んでおります(笑)。

 

 製作に関しましてはスキルが伴っておらず、毎回最後には「次こそは!!」という流れで幕を下ろします。

 ※それが、次のモデルが欲しくなるという悪循環に要因にも(笑)。

 

 

 完成時に100!とはいかないまでも80ぐらいに達することができればと考えてますが、そのためには練習あるのみ(&自分に合ったスタイルを色々試してみるしかない)!

 先人の方々の公開作品や工程の様子なども参考に、「とにかく作り続けるしかない。」との思いを強くするのでありました。

 

 あ、でもコレ、模型だけの話じゃなく、全ての趣味に共通することかもしれません(自分の場合)。

 

 そうそう、例のベレットも、もうひといき、、、、ふたいき、、、、といったところですが、現時点で完成時の低レベルっぷりが容易に想像できます(笑)。

 

 現実を直視するんだ!!!(老眼で:笑)

 

 それが次回へのバネにな、、、、りますかね!?(弱気)

 

 本日はこの辺で。

 ありがとうございました。

 

f:id:rising_spirit:20210702200820j:plain

うむむ、、、微妙。