Web
Analytics

rising_spiritのブログ

宮城発 70年代生まれのおじさんの心象世界(ときどきプラモ)

どんどん付けろ!!

 いらっしゃいまっせ~。ようこそ当ブログへ。

 Welcome to my blog.

 

 世を忍ぶ仮の姿である!?普段のお仕事を休んで、愛車に乗ったまま行うアトラクション、、、のような持ち込み車検を行いに国土交通省東北運輸局宮城運輸支局)に行ってまいりました。あいにくの土砂降りの中ではありましたが、一切をスムーズに完了できてよかったと。

 その分、時間に余裕ができましたのでプラモ製作のスパート&こうしていつもより早めにブログに着手できております。

 

 

 さ~て!水曜はマニア垂涎のコーナー!?

 合わせて只今集中期間中のプラモコーナーでごわす。

 

 前回うまくクリアできなかったクリア塗装をテキトーに磨きまして(デカールウキウキは無視:笑)、細部を塗り分けます。窓枠やらサイドモールやら。

 

 サイドモールは目指す箱絵をよく見ますとベージュのような色です。

 ありがちな黒や黒/シルバーではなく暖色系の色です。

 

 「これはどういうこと?」ということで、グーグル先生に聞いてみました。

 実車でも黒ベースで中央がベージュっぽくなっている仕様が見られます(ボディカラーで異なるのか?)。

 

 そうだったのか!?

 該当車両をよく見かけていた当時小学生の自分、、、そんなとこマジマジと見たことはありませんでした(笑

 そういったことを今になって知る。。。というのもなんだか面白いですね(邂逅に開口←意味不明)。 

 

 早速それっぽい色を作りまして、マスキング後シュッとひと拭き。

 

 またもや「赤味」が多すぎて、ベージュではなくオレンジっぽくなってしまいました。よっぽど自分は赤味が好きなのかな(謎

 

 箱絵の忠実な再現にはならんけど、これはこれで悪くないなと。

 

 なんて思いながらマスキングを剥がすと、、、

 

 

 やはり自分はフランシーヌじゃないですけどあまりにもオバ〇サンでした

 

新谷のり子/フランシーヌの場合 (1969年) - YouTube

 

すっかり油断してました。 

 デカールとマスキング部分の間にだいぶ距離があったにもかかわらず(だからなおさら油断)、デカールの赤ラインが

 

 見事マスキングテープにさらわれてしまいました。

 

風がさらった恋人 ザ・シルビー・フォックス - YouTube

 

 ♪かえせ かえせ かえせ オレのデカール

 

 失礼しました。

 

 

 先日からの度重なるミスで自分自身に嫌気がさしつつ、、、。こうなったらやぶれかぶれ!?ダメ元で補修にチャレンジしてみることに。

※全てリセット覚悟でシンナー風呂投入という最終手段もないわけではないですが。

 

 「赤いラインを上から塗りゃーいいんだろ!!」と(開き直って:笑)。

 

 とはいえ、そこはデカール上ですので普通にマスキングテープを貼ったのでは同じことの繰り返し。

 

 マスキングテープの粘着部分をほんのちょっぴりだけ出した紙を準備してラインの上下に貼り付けてからシュっとひと拭き(最中の写真撮り忘れ)。

 

ごまかせたかな?

 ふぅ。。。。

 

 デカールの更なるダメージを回避し、なんとか「パッと見」を取り繕うことはできたようです。

 

 いやはや、、、ごまかし方を覚えるのもスキルアップのひとつ!?(笑

 

 

 そして、ここからは準備していたエクステリアパーツを何も考えずにどんどん付けていきます。

 

芸能人とは異なりカーモデルは目(ライト)が命!?

 

お~い。テールも持ってきたぞ!

 

あいあいさ~!

 

 テキトーな頃合いを見計らって、

 いよいよ本番の「戴冠の儀」を粛々と済ませます。

 

「ジャ~ン」 いよいよ製作工程も大詰めです。

 

 ここら辺まで来ますとほぼ完成イメージに近いですね!

 

 

 

 

 

 本日もありがとうございました。また次回もよろしく!!

 Thank you again for your help today. I hope to see you again next time.