Web
Analytics

rising_spiritのブログ

東北発 70年代生まれのおじさんの心象世界

この空間!?(仮想と現実のはざま?)

 う~ん。やっぱり旅自体が住家なのか、、、!?

 

 あ、失礼しました。

 今週のお題「住みたい場所」ですが、今回も難しいなと(汗)。

 

 冒頭の部分、有名な「奥の細道」(by松尾芭蕉さん)で、そのような文があったっけな!?と。

 

 「船頭さんや馬借のおじいさんも毎日が旅で、旅をすみかとしている。。。」というくだりです。

 

 それでは、自分がココでこうしているというのも旅(すみか)だと捉えるならば、、、たまたまいるココは一応「住んでいる」テイにはなっているけど、そうではなくてたまたまココにいるだけのことなのか。。。。!?

 

 拡大解釈すると、自分の人生そのものが「すみか」??

 

 そうなると、「住みたいところ」って言った場合、自分そのものの中にあるもので外にはないのかも?

 外に求めるのではなく、内部を充実させることが結局は住んでいる場所をよりよくしていく、、、ということにつながるのか!?

 

 な~んて、内なる旅に出たまま帰ってこれなくなってしまいそうですので、この辺にしまして(いつものように頭痛くなる前に、、、、:笑)。

 

 

 さてさて、住みたい場所といいますか、自分の場合、「理想の生活スタイル」と言い換えた方が合っているのかもしれませんが、、、

 

 「ポツンと一軒家」という番組が好きで、あこがれる部分があります。

 

 が、あこがれだけではやっていけないであろう厳しい現実も感じつつ、、、疑似体験としての「野ラまね」だったのかも、、、とか(笑)

 

 それともうひとつ、「人生の楽園」という番組もたまに見たりして、「そんな生活ステキだな。」と思うのですが、世の中、番組にならない(取り上げられるに至らない)事例の方が実は多いのではなかろうかと、こちらも現実はどうなんだろ(笑)。

 

 

 そこで、このブログです!!

 この空間で何か自分を発揮できれば!?

 

 住みたい場所、、、、「この空間」というお話に帰結しました(答えになってない:爆)

 

 

 自身もそうですが、いつもコメント、スター等、お相手してくださる皆様にとっても心地よい空間にすることができたらなぁ、、、、

 とりあえず、なんかダベりたいor他愛のない与太話を聞きたい、、、ので寄っていく的な(学校帰りの駄菓子屋的な:笑)。

 

 

 お題の期間過ぎる前に、慌てて考えてみました。

 本日もありがとうございました。