Web
Analytics

rising_spiritのブログ

宮城発 70年代生まれのおじさんの心象世界(ときどきプラモ)

贈る想い出がいっぱい!?(意味不明)

 こちら宮城はあいにくの空模様。ここの所の暖かさに慣れた身にはとても寒く感じます。先日の梅の木、蕾状態のものからも花が順調に咲いてきておりましたが、今日は見ていても寒そうです。

 

 そして宮城では新型コロナ判明者数がまた増えてきております。少し前までだいぶいい感じで少なくなってきたので、「ゼロになる日も近いか?」なんて思っていたら、、、

 日々の数で一喜一憂すべきものではないと分かりつつも嫌な流れです。。。

 

 

 さて、今週のお題「〇〇からの卒業」ということなんですが、

 

 「何を卒業するのだろう♪」(byチェッカーズ

 

 失礼しましました(笑)

 

 我々のちょっとだけ上の世代であれば、、、、

 

 「卒業までの半年で~♪」 または 「卒業写真のあのひとは~♪」

 

 でしょうか?

 

 

 ここで卒業ソングをあげろ!といわれれば、自分としては定番中の定番!?「贈る言葉」と「想い出がいっぱい」かな。

 小中学時代は節目の度にこれらを(クラス全員で!?)歌ったり、歌われたりしてたような気がします。

 

 特に「贈る言葉」は歌いながら泣く子もいたりして、「贈る言葉=涙」のイメージが定着。今でも聞くと、なんだか切なくなります。

 

 え?「顔に似合わないこと言う。」ってか? 

 大丈夫。誰も顔知らないから(爆)

 

 そうそう、斉藤由貴さんの「制服の胸のボタンを~」が出たのはいつだったのだろう?

 たぶん発売当時の印象よりも、そういった時期になると毎年?ラジオで流れることが多かったため、自分の中では発売年不詳になってしまっているのかもしれません(笑)。

 

 

 以上、早く新型コロナをみんなで卒業したい気持ちがいっぱい!?で贈る本日のブログでした。