Web
Analytics

rising_spiritのブログ

宮城発 70年代生まれのおじさんの心象世界(ときどきプラモ)

上がいた、、、自転車少年冒険談??

 いらっしゃいませ。

 こちら台風の間接的な影響なのか雨の強弱を繰り返しているお天気です。

 そのせいもあってか、買い出しに出た際にいつもより交通量が少ない気がしました。

 

 さて、以前こんなお話をしました。

 

rising-spirit.hatenablog.com

 

 中学時代に自転車で仙台⇔石巻間を往復して云々、、、、と。

 

 だけど、それはまだまだ甘い方だったようで、はるか上をいく少年(当時の)が身近におりました。

 

 話を聞いてみると、仙台⇔山形(厳密には東根・天童あたり)の自転車冒険!?を単独でやり遂げたとのこと。

 

 単独といってもスタート時点では近所の友人と二人だったらしいのですが、その友人は途中で帰ってしまったそうです。

 

 早朝にスタートして、ルートは関山。

 関山といっても現在の関山トンネルではなく、旧関山トンネルだったそうで。

 

 もし廃道マニアの方がいらっしゃいましたらよくご存じかと思いますが、トンネルの出口が急カーブになっており転落事故があったり、、、、で、当時は「出る」という話もあったらしいです(この辺の話は自分は詳しくないですごめんなさい:汗)。

 

 が、その少年(当時の)はそんな怖い話は後になって知ったとのことで、その時は走破することで頭がいっぱい。無我夢中だったそうです。

 

 そりゃそうでしょ。峠越えですよ。。。どんだけ無謀なの!?と思います(実はハンガーノックすれすれだったんじゃない!?にわかに信じられない。。。)

 

 当然、帰還はとっくに夜だったということで、携帯電話もない時代、その間、家では「いない!!」、「どこいった?」と近所をあげて相当大騒ぎになっていたとのこと(先に帰った友人もどこまで行ったかは分からなかった、、、、ということかな?)

 

 

 その少年は、

 

 ウチのオヤジなんですけどね(爆)

 

 いやはや、、、、無事に帰ってこれてよかったですよね。

 

 でなければ、今こうして自分はここでこんな記事書けてないよね(存在すらしなかった:アハハ)。

 

 それにしても、当時の自転車、、、変速なんてなかったろうし(シングルスピード)、重かったろうし、、、本人相当タフだったんだろうなぁ(やっぱり、、、信じられない:笑)。

 

 その当時、自転車を所有していたというのは、、、あまりイメージできないな(勝手に貧しい時代だと認識←失礼だな:笑)。買い与えた祖父も貧乏のくせに割には新し物好きだったのかいな!?(←これまた失礼ないいぐさ:笑)

 

 

 そんなオヤジですが、今は横に車輪が付いたカッコイイ!?2+2輪に乗ってます。

 もちろん、男気溢れる!?「変速なし」、、、しかもロスの少ない「ダイレクトドライブ」!!(笑)

 ※世間一般で言うところの「車いす」ってやつかな!?(笑)

 

 

 アレ?そういえば、、、敬老の日、今年は20日なんですね。

 

 何かうめーもんでも買って、一緒に食べますかね。

 

 

 ありし日の自転車少年たちに「かんぱ~い!!」

 

 

 本日もありがとうございました。

 では、おみょうにち(またあした)。

 

f:id:rising_spirit:20210918122331j:plain

シングルスピードもいいよね!? それで山には行きたくないけど(笑)