rising_spiritのブログ

東北発 70年代生まれのおじさんの心象世界

爪に火をともし!?

 ちわ~。本日は陽射しの割には風は涼しく、過ごしやすいお天気でした。こちら東北南部も明日あたりには梅雨入りすると「思われる」なんて、、、思われてます(笑)。

 

 梅雨といってもメリハリのあるものから、ず~~~っと太陽が顔を出さないタイプのものもあり、いつだったかは後者のタイプで気分がやたらと滅入っていたことを思い出します(苦笑)。

 かといって、メリハリありすぎて災害を及ぼすものも勘弁いただきたく。。。。それは自分も皆さんと同じ思いです。

 

 さてさて、似非モデラー活動を僅かながらも進行しておりますが、どうやらこのペースですと、月産1/3台ぐらいの感じでしょうか。

 失敗による勉強時間も含まれておりますのでアレなのですが、世を忍ぶ仮の姿(世間では「お仕事」ともいう)終了後にチマチマ進めますとこうなってしまいます(笑)。

 

 帰ると目が疲れている、、、、というか、仮の姿の時間帯に受けたダメージ&徒労感を引きずって進められない日もあったり、、、、(爆)

 

 ま、塗料の乾燥時間に充てることができるときはそれで良いのですが(アハハ)。

 

 そういえばだいぶ前に制作に没頭しすぎてこんなことがありました。

 塗装をするのに保護手袋などというコジャレタ!?ものは用いないため、手に塗料がかかることも多々あります。

 もちろん最後に手は洗うのですが、ある日、大雑把に落としただけで仮の姿に変身(お仕事ともいう←しつこい:笑)しなくてはならない時間がきてしまい、あわてて出動。

 

 仮の姿での活動に邁進!?(ほんとか?)しておりましたら、パートさん(女子)が、

 

 パ:「あれ?コータローさん!ネイル??」

 

 コ:「はぁ??(なにいってんだ??)」

 

 パ:「ソレ」(爪を指さす)

 

 コ:「え?」(じっと我が爪をみる)

 

 やべ~。手の外側は完全ノーマークだった(恥)

 

 ブルメタに一部イエロー、、、といったおしゃれ配色(爆)

 コ:「あ、これアリかな?」

 

 居合わせた一同大爆笑。

 

 そこで思った。

 ネイリストの道というのも、もしかしてモデラーのすぐ隣の路線なんじゃないかと(笑)。

 

 対象物が違うだけで、特定のものに表現する(世界観を具現化する)ってことにそれほど大きな違いはないのかも、、、、なんて。

 

 そう考えますと、その部分はクラフト系を趣味にしている皆さんと思いを共有できる部分なのかもしれません(自分はたまたまプラモデルなだけで)。

 コレだからアレはダメとかアレならばコレは関係ない、、、なんてことは単なる決めつけや思い込みであって、実はそ~んなに違わない(境界線のない)自由世界なんだろうな。。。。

 ※自分は胸を張ってモデラーとは言えないレベルですけどね。。。。 

 

 今週のお題が変わってしまっていたので、もはや残り物のケーキ状態かもしれませんが、、、、

 

 爪に塗料 ネイルじゃないよ ヘタなだけ 

                by似非モデラー

 

 おいしくなかったですよね!?(苦笑)

 

 本日もありがとうございました。