Web
Analytics

rising_spiritのブログ

東北発 70年代生まれのおじさんの心象世界

満足は永遠になし!?

 

 駄菓子屋さん、、、だったのではないと思いますが、、、、

f:id:rising_spirit:20210515120422j:plain

今日は休みかな?(爆)

 本格的に模型屋に出入りする前に(ジャスコでミニカー買ってもらってたころか!?)、プラモデル(車)を買ってもらったりしていたのは、このような駄菓子屋プラスα!?のようなところだったと記憶してます。

 駄菓子メインだけど店内の脇の棚にプラモデルが置いてあり、、、、。

 (戦闘機の小さいのも置いてあったなぁ。)

 

 その頃、ゼンマイ式のプラモデルなんてのもあったかと。

 ※プルバックタイプではなく手で巻くやつ。

 それから、自分で勢いをつけて走らせるタイプ。フライホイールとでもいうのでしょうか(はずみ車)?

 

 見た目の出来(模型メーカーの商品としての再現性を含む:笑)なんかまったく気にしてなく、とにかく車輪が4つ付いてて、車の形してりゃ満足でしたね(笑)。

 

 

 先日はプラモデルをつくりかけのまま手が止まった、、、なんて話をしましたが、人と比べてはダメですね。

 というより、そもそも自分にそんなスキルもないのに(勝手に)比べようとしているあたりが既にズレてます(反省)。

 それって、俗に言う、行動が伴わない「頭でっかち野郎」ですね!(笑)

 ※でも上手い人への憧れは常にあります。

 

 誰かに見られるとか、評価されるとか人の目を基準にして生きるなんてのは本末転倒ですので(なんかおおげさな話になってきたぞ:笑)、ここは先日のノッポさん時代&駄菓子屋で買ったころの原点に立ち返り自由奔放にやってみたいと。

 

 

 心の師匠、寺内御大も仰ってましたっけ。

 「ギター弾いて間違ったからって牢屋に入れられることはない。」と(笑)。

 ※「間違いを恐れずどんどん弾きなさい。」的な意味だったと思います。

 

 そして、これ超有名なフレーズ。

 「ギターは弾かなきゃ、音が出ない!」

 

 

 それと同じですね。

 好きでやってるわけですからね!!

 プラモも自分の手を動かさない限りは進まないですからね。

 

 「プラモも作らなきゃ、出来上がらない。」(字余り:笑)

 

 

 考えてみますと、今まで他にも色々やってきて、なんだかすべてこのパターンの繰り返しなような気がしてきました。

 

 興味持ってはじめたはいいが、一定程度のところで自信喪失。。。(一部、「飽きた」というのもあり:笑)

 

 そして、なんとなくわかってきたこと。

 

  満足ということは永遠にない(爆)

 

 それが人間というものなんだろうか!?

 どうなんだろ??「これで満足」なんて人、世の中いるんだろうか??

 逆に、満足したら終わりなのか??

 

 御大も「いまだに勉強。」って仰ってたことありましたからね。

 そして、「やればやるほど、入口が遠くなる。」とも(笑)。

 

 

 そう考えると、自分の場合は物質的な方向の趣味は避けた方が無難ですね(ここで改めていうことでもないですが、、、お金続かないので:笑)。

 内面的なものを追求する趣味がやっぱりいいんだと再確認。

 

 あれ?何の話でしたっけ??

 

 そうでした。

 「早くベレット作りなさい。」というお話でした(笑)

 

 本日もありがとうございました。