Web
Analytics

rising_spiritのブログ

東北発 70年代生まれのおじさんの心象世界

ヴァイオレットNo.1?

 報告が遅れました。先週金曜にツバメの飛来を確認しました。自宅気象台発表!?といいますか朝の通勤路での観測です(笑)。

 

 過去30年のデータがないので、「平年」との比較はできませんし、昨年のデータすらありません(あはは:笑)。

 

 昨日はムスカリの画像をお届けしましたが、あの色は一般に「紫」ってことでいいのでしょうか!?「青寄りかな?」ってことで「あおむらさき」と書きましたが、、、

 

 そうそう、「紫」といっても、「パープル」とか「ヴァイオレット」なんていう呼び方もありますが、それらはどう違うんだべか??

 

 困ったときのグーグル先生~!!

 

 あれれ、自分の思ってたのと逆でした。

 「パープル」が俗に言う!?「紫」。「ヴァイオレット」はすこし青みが多く、いわゆる「すみれ色」。

 

 ♪すみれ色の涙、、、って曲ありましたよね。

  (岩崎宏美さんもしくはブルコメ)

 

 、、、じゃなくて(笑)、

 

 ザ・ランチャーズ(というバンド)のインスト(インストゥルメンタル)で「ヴァイオレット・スカイ」って曲がありまして、、、

 

 え?ご存じ!?

 

 そうです。かの有名なエレキインスト「ブラック・サンド・ビーチ」

 それのB面です。

 

※「ブラックサンド・ビーチ」は加山雄三さんが作ったノリノリ!?のカッコイイナンバーです。興味のある方はYoutubeなどでどうぞ。

 

 で、その「ヴァイオレット・スカイ」を録る時、たまたまベースがいなかったので加瀬さん(後のワイルドワンズ)を呼んで弾いてもらったとかなんとか、、、って聞いたことがあります。

 

 いや、そんなことはどうでもいい(笑)

 

 、、、その曲名と曲調から勝手に「夕焼け空」が少し暗くなっていったような!?(笑)どちらかというと「赤紫」のようなイメージを抱いていましたが、「すみれ色」っていわれると、、、

 もっと爽やかな感じじゃん(笑)。

 

 いやはや、無知というのは恐ろしい。ここでまたしても変な「思い込み」が発覚しました(恥ずかしい:笑)。

 

 それに、なぜか色のことになるとこのブログは一人で妙に盛り上がる傾向がありますね(笑)。

 

rising-spirit.hatenablog.com

 

 

rising-spirit.hatenablog.com

 

 

 でも、加山さんがどんなつもりで名付けたのか、、、

      それを聞いてみないと最終判断はできません(笑)。

 

 もし、ブログ見てたらどうしよう。。。。(汗)

 

 

 、、、、心配すんな!

    そんなことは絶対ないから(爆)