rising_spiritのブログ

東北発 70年代生まれのおじさんの心象世界

ハマにもいろいろあるんだな。

 ハマといってもデカイ4輪駆動車ではありません(それはハマー:笑)。

 

 昨日は漫画「GTロマン」の話題を出しましたが、その中でよく「千本浜に埋めっど。」(だったと思う)、、、そんなセリフが出てきました。「アーノルド坊や」でいうところの「冗談は顔だけにしろよ」的な場面で使われていたと記憶してます(笑)。

 

 漫画の舞台は沼津。調べてみると確かに「千本浜」というのがある。

 今は友達と呼べる人はいないっすけど(爆)、漫画を読んでいた当時、自分と悪友たち!?で「行ってみっぺ。」という流れになりました(そこだけを目指した訳ではないですが、寄ってみることに)。

 

 基本、金はないけど時間はある状態だったので(今も金は無い、しかも時間もない)下道を使い、(夏場だったと思う)車中泊&テント併用というスタイルで出かけた。

 そして到着した「千本浜」ですが、、、

               一同、てっきり砂浜を想像していた。。。。

 

 特に自分なんかはトラック野郎第6作目「男一匹桃次郎」で桃次郎がフグにあたって埋められるシーンしか思い浮かばず(後半はジョナサンが埋められる:笑)、「浜に埋める=砂浜」といった先入観満載でした。

 

 が、ご覧の通り石の浜でした。。。(地元の方からしたら普通の光景!?)

 

f:id:rising_spirit:20210218200635j:plain

当時撮影したもの

f:id:rising_spirit:20210218200709j:plain

余計な人物部分はカット(笑)

 

 「この石を掘って埋めるってか???」

 「いや、その言葉自体がスラングか何かでは???」

 なんて言葉を交わしながらその場から風のように立ち去りました(笑)。

 

 漫画を読むにしても自分たちの想像が優先されていることや、このようなちょっとしたことでも思い描くイメージは全然ちがったものになるんだ、、、、ということが実感として勉強になった若造時代の出来事でした(笑)。

 

 

 今週のお題「チョコレート」

 急に思い出したのですが、子供の頃、車を型どった(というか長方形の中に車が浮き出ている)板チョコがあったのですが覚えている方いらっしゃいます?

 で、記憶違いかもしれませんがプラスチック製のテンプレートのようなものがオマケで入っていて(ぱっと見、分からない2つのパターンがセットになっていて)、それを鉛筆なんかでなぞっていく(2つを組み合わせる)と車の絵が出来上がるってヤツ。。。

 ん!?書いてて自信なくなってきた。。。それはガムのオマケだったか!?(汗)

 もしかして車のシールだったかな??