Web
Analytics

rising_spiritのブログ

宮城発 70年代生まれのおじさんの心象世界(ときどきプラモ)

サイボーグ009と鬼??

 ちわー。

 タイトルを見て、なんだ??と思われた方も多いかと。

 おそらく我々世代は間違いなく親しんだと思われる石ノ森章太郎先生の「サイボーグ009」。

 だから、なんなんだ!と(笑)。

 

 そのTVアニメ版の曲「誰がために」の歌詞で鬼、、、いや、気になることが。。。。

 

 歌詞の最初の方で「9人の戦鬼と ひとのいう」というのが出てきまして、、、、

 後半には「サイボーグ戦士 誰がために戦う」とあるので、少年だった当時は「戦士」の方ばかりがインプットされていたのでしょう。「戦鬼」は全くのノーマークでした。

 ここで今週のお題「鬼」とつながるというわけです(笑)

 

 正直いいますと、「戦鬼」という言い方自体、自分は馴染みなかったです。。(恥)

 

 それにしても、ネットは過ぎ去った(気づかなければなんてことない)出来事もある程度はこうして確認できるようになり、良くも悪くも??当時の自分からしたらビックリなことだらけでしょうね(笑)。

 自分のあいまいな過去の記憶の答え合わせを楽しめるってところは単純に面白いと思います(ただ、全てにおいてネットの情報が正しいとも限らないところは注意ですけど)。

 

 小さい事実があったとして、後から自分で周辺の記憶を都合いいように補完しているってことも多々あるんだろうな、、、、と(初恋美化とか:笑)。

 誰にも迷惑かけずに内面的なものであれば何ら問題ないことで、、、、そういえば誰かが「幸せは思い出の中に、、、」とかいっていた気もします。

 が、それが覆される危険もはらんでいるわけで。。。(こわ:笑)

 

 

 そうそう、「誰がために」を歌っていたのは成田賢さんだと知ったのもしばらく前にネットからでした。成田さんは他に「デンジマン」などの曲も。

 そして、一番有名なのは「キャラメルコーン」のCMソングでしょうか。

 さらに、成田さんはGS(グループサウンズ)のビーバーズに居たと知り驚きました。

 ※世代的に自分がGSを語るのは不自然なので「年齢ごまかしているだろう!」と言われそうですが(爆)

 

 ♪いつか二人で歩いたね~星のきれいな丘の道(by初恋の丘)

 失礼しました。

  ※本文に唐突な点があったため一部修正しました。